OCNゲーム





『RED STONE』大型Update! 新職業「霊術師」参戦で攻城戦が大きく変わる!?

『RED STONE』大型Update! 新職業「霊術師」参戦で攻城戦が大きく変わる!?
『RED STONE』大型Update! 新職業「霊術師」参戦で攻城戦が大きく変わる!?
『RED STONE』大型Update! 新職業「霊術師」参戦で攻城戦が大きく変わる!?

『RED STONE』公式サイト

※リンクになっている画像はクリックで拡大されます。

 ゲームオンの運営するMMORPG『RED STONE』では、2010年4月下旬(火)に、待望の新職業を含む大型アップデート“2010.04 SOUL BRINGER UPDATE”を実施する。

 このアップデートでは、その名の通り、魂を操る新職業「霊術師」が追加されるほか、成長させることによりどんどん強くなる「インフィニティ武器」など、新たな要素も多数実装される予定だ。高レベル向けのダンジョンの追加や新規便利アイテム、そしてインターフェースの調整など、初心者から熟練者まで注目のアップデートと言えるだろう。

 今回は運営元のゲームオンにお邪魔してアップデートのポイントをうかがうとともに、オープンテストとして実施されたテストサーバでのプレイの様子を交えて各種要素を紹介していこう。

 なお、今回紹介する要素はテスト段階のものであり、すべてが4月下旬(火)に実装されるとは限らないのでご注意願いたい。

『RED STONE』大型アップデートの目玉、新職業の「霊術師」イメージキャラクタイラスト
▲『RED STONE』大型アップデートの目玉、新職業の「霊術師」イメージキャラクタイラスト
敵を弱体化し、味方を強化する!? まったく新しい職業「霊術師」!

 『RED STONE』で新職業が追加されるのは、2006年7月のネクロマンサー/悪魔以来の3年9ヶ月ぶり。今回追加されるのは霊魂を操り、その力を使って戦う「霊術師」という職業だ。一般的な霊術師というと魔法使いのようなイメージを思い浮かべるかもしれないが『RED STONE』の霊術師は大鎌を振りかざす女戦士。どちらかと言えば死神に近い印象を受けるかもしれない。

 とはいえ、霊術師のスキルは多岐に渡り、敵を弱体化させたり、フィールド自体に影響を及ぼすものや、パーティーメンバーを強化したりするもの、そしてもちろん強力な攻撃スキルなど、様々な育成方法が考えられる。反面、すべてのスキルを修得するのは難しく、どのように育成するかをよく考えながらスキルを伸ばしていく必要があるようだ(ちなみに、もちろん霊術師も1次転生および今回実装予定の2次転生が可能だ)。

女性上位の部族出身で巨大な鎌を使う戦士にして魔法師。霊術師という言葉からは連想しにくいが、戦士としても優秀。鎌を振るうには相応の「力」も必要となる
▲女性上位の部族出身で巨大な鎌を使う戦士にして魔法師。霊術師という言葉からは連想しにくいが、戦士としても優秀。鎌を振るうには相応の「力」も必要となる

 霊術師の特徴としては、前述したように味方や敵へのBuff(支援)、Debuff(妨害)スキルが特に充実していることが挙げられる。既存の職業との差別化とも言えるこの豊富な支援・妨害スキルは、『RED STONE』の人気コンテンツのひとつである攻城戦を始めとした対人戦全般での活躍が期待されている。対人戦において、敵や味方に霊術師がいるだけで、その戦略・戦術がガラリと変わってしまうと言っても過言ではないだろう。ギルドやパーティーに1人以上は組み込んでみたいキャラクタだ。

テストサーバ開放初日の様子。チュートリアルエリアは霊術師で大混雑! おそらく本サーバ実装初日も同じような光景が見られるのだろう テストサーバ開放初日の様子。チュートリアルエリアは霊術師で大混雑! おそらく本サーバ実装初日も同じような光景が見られるのだろう
▲テストサーバ開放初日の様子。チュートリアルエリアは霊術師で大混雑! おそらく本サーバ実装初日も同じような光景が見られるのだろう

 そんな魅惑的な霊術師でプレイしたい場合は、アップデート後に新キャラクタ作成を行えば新たに霊術師が選択できるようになっている。霊術師に関して言えば、だれもがレベル1からのスタートとなるので、今まで『RED STONE』が気になっていたけれど始めるきっかけをつかめずにいた新規プレイヤーにとってもチャンスかもしれない。

 もちろん、霊術師でスタートしてもメインクエストなどは進行可能となっている。ただし、後述するインフィニティ武器に関しては、残念ながら霊術師用の鎌 はまだ実装されない。

霊術師の武器である“鎌”は、古都ブルンネンシュティグの中央やや南の武器商人「ベリーナ」から購入することができるほか、多数の敵がドロップするようになる
▲霊術師の武器である“鎌”は、古都ブルンネンシュティグの中央やや南の武器商人「ベリーナ」から購入することができるほか、多数の敵がドロップするようになる
霊術師スキル(一部)
周囲にさまよう魂を招集する「アセンブル」。魂が集う「アセンブル」状態でないと使えないスキルなどもあり、霊術師の基本となるスキル。魂召喚時間は意外と短いので注意
▲周囲にさまよう魂を招集する「アセンブル」。魂が集う「アセンブル」状態でないと使えないスキルなどもあり、霊術師の基本となるスキル。魂召喚時間は意外と短いので注意
アセンブルによって集めた魂を吸収して体力を回復させる「アブソーブ」。低レベル時にはスキルレベル1でも十分な回復力があるので非戦闘時の回復はもちろん、戦闘中にも便利
▲アセンブルによって集めた魂を吸収して体力を回復させる「アブソーブ」。低レベル時にはスキルレベル1でも十分な回復力があるので非戦闘時の回復はもちろん、戦闘中にも便利
真空状態を作り出し、レベル1のスキルしか使えない空間を作り出す「真空斬り」。レベルが上がると空間の範囲と持続時間が拡大する
▲真空状態を作り出し、レベル1のスキルしか使えない空間を作り出す「真空斬り」。レベルが上がると空間の範囲と持続時間が拡大する
敵に数回連続で斬り付ける「乱斬り」。前提スキルが少なめなわりに強力で、序盤から直接戦闘時に役立つ攻撃スキルだ
▲敵に数回連続で斬り付ける「乱斬り」。前提スキルが少なめなわりに強力で、序盤から直接戦闘時に役立つ攻撃スキルだ
竜巻を起こして周囲の敵を引き寄せつつ攻撃を行う「竜巻起こし」。見た目よりも効果範囲が広く、周囲の敵をまとめるのに便利
▲竜巻を起こして周囲の敵を引き寄せつつ攻撃を行う「竜巻起こし」。見た目よりも効果範囲が広く、周囲の敵をまとめるのに便利
刃の竜巻を起こして敵を切り裂く「嵐斬り」。強力だが使用後のクールタイムがやや長いので注意が必要
▲刃の竜巻を起こして敵を切り裂く「嵐斬り」。強力だが使用後のクールタイムがやや長いので注意が必要
味方に様々な支援効果(Buff)をかけるスキルも多彩。ただしCPを持続的に消費するものが多いので、CP回復アイテムを準備しておきたい
▲味方に様々な支援効果(Buff)をかけるスキルも多彩。ただしCPを持続的に消費するものが多いので、CP回復アイテムを準備しておきたい
脚や腕を斬りつけ回避力や攻撃力を低下させるなど、敵への妨害効果(Debuff)を持つスキルも多数そろっている。ただし必ずしも成功するわけではない
▲脚や腕を斬りつけ回避力や攻撃力を低下させるなど、敵への妨害効果(Debuff)を持つスキルも多数そろっている。ただし必ずしも成功するわけではない
強化によって成長する武器「インフィニティ」シリーズ登場

 今回、霊術師を除くすべてのキャラクタ用に「インフィニティ武器」が実装される。インフィニティ武器は古都ブルンネンシュティグのブルンギルド連合会内のNPC「サナ」から購入することができるようになる(購入には「神秘の石」が4つ必要)。

テストサーバでのインフィニティ武器販売(テスト時には必要な神秘の石は1つだった)。サナからすべてのインフィニティ武器が購入可能だ
▲テストサーバでのインフィニティ武器販売(テスト時には必要な神秘の石は1つだった)。サナからすべてのインフィニティ武器が購入可能だ

 このインフィニティ武器は職業ごとに1種類ずつ用意されており、特定の強化材料を集めることで最大10段階まで成長させることができる。成長した武器は性能が高まるだけでなく、レベルに応じたエフェクトも用意されているので、できるだけ高段階に成長させたいところだ。

 インフィニティ武器を成長させるにはギルドダンジョンでドロップされるアイテムが必要となる。また、成長の成功率も設定されており、段階が高まるごとに成功確率は低くなる。成長に失敗すると、1〜6段階の場合は成長度合いが1段階低下し、7〜9段階の場合はなんと1段階目(初期状態)まで戻ってしまう。

 とはいえ、6段階の時点でも、インフィニティ武器実装前の最高峰の武器と比べて遜色のない強さを誇るとのこと。また、インフィニティ武器自体は複数所持することが可能で、取引もできるらしいので、他人から譲り受けたり、商売の種にしたりするのもいいかもしれない。

 なお、あまりに高額取引の場合、今までは取引可能金額を越えてしまうということもあったが、今回のアップデートで1億ゴールドの価値を持つ「金のインゴット」が実装される。いったん換金する必要はあるが、実質的に所持ゴールドの限界値が上がったのはうれしいところだ。

アーチャーのインフィニティボウのエフェクトの違い。左の緑色は6段階、中央の黒は9段階。そして最高レベルの10段階目になると金色の弓となる
アーチャーのインフィニティボウのエフェクトの違い。左の緑色は6段階、中央の黒は9段階。そして最高レベルの10段階目になると金色の弓となる
アーチャーのインフィニティボウのエフェクトの違い。左の緑色は6段階、中央の黒は9段階。そして最高レベルの10段階目になると金色の弓となる
▲アーチャーのインフィニティボウのエフェクトの違い。左の緑色は6段階、中央の黒は9段階。そして最高レベルの10段階目になると金色の弓となる
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
▲戦士のインフィニティブレードの1〜10段階目までの能力値(あくまでテスト段階のものなので実装される数値とは異なる可能性がある)
クエストをこなし最深部のボス「ガルカス」を倒せ!

 今回のアップデートで新たなダンジョンとして追加されるのは「ガルカス悪魔軍集結地」。ワールド西端に位置する「ナラダ平原/ウエストスワンプ」フィールドの140,40付近にあるダンジョンで、やや高レベル向け。全2層からなるマップで、内部には多数のクエストが用意されており、それぞれをクリアしながら奥地へ進み、2層目の中央司令部にいるボス「ガルカス」を倒すことが目的となっている。

ガルカス悪魔軍集結地B1。クエストNPCの姿が見えるとおり、ここではクエストをクリアしながら進んでいくことになるようだ
▲ガルカス悪魔軍集結地B1。クエストNPCの姿が見えるとおり、ここではクエストをクリアしながら進んでいくことになるようだ
ガルカス悪魔軍集結地B2。B1とはうって変わって地獄のような風景。目指す司令部は閉ざされた門によってさえぎられているのだが……
▲ガルカス悪魔軍集結地B2。B1とはうって変わって地獄のような風景。目指す司令部は閉ざされた門によってさえぎられているのだが……
非常に入り組んだマップに多数の防衛戦が敷かれている。待ち受ける強敵と戦いながら、中央の司令部を目指して進む
▲非常に入り組んだマップに多数の防衛戦が敷かれている。待ち受ける強敵と戦いながら、中央の司令部を目指して進む
やっとのことでたどり着いた司令部には巨大な敵の姿が! こいつがボスのガルカスなのか!?
▲やっとのことでたどり着いた司令部には巨大な敵の姿が! こいつがボスのガルカスなのか!?
ギルドダンジョンの新階層で謎を解け!

 同じギルドのメンバーだけで入場できる“ギルドダンジョン”として実装されている「古代都市タティリス遺跡」。インフィニティ武器もこのタティリスが鍵を握っているが、今回のアップデートでは新たな階層に踏み込めるようになる。新たに行けるようになるのはB7階とB9階。

古代都市タティリス遺跡7階。荘厳な装飾が施された風景は、一見ダンジョンとは思えない。しかし、周囲には強敵が……
▲古代都市タティリス遺跡7階。荘厳な装飾が施された風景は、一見ダンジョンとは思えない。しかし、周囲には強敵が……

 また、これらの階層に入場するにはレベル以外にも制限があり、B7階への入場はギルドホールランク4〜5を所持していること、そしてB9階はギルドホールランク5を所持しており、なおかつ土曜日が日曜日であることが条件となっている。

 ただし、便利アイテムである「コスミックストーン」を所持している場合、1〜7階への入場制限は緩和され、ギルドホールランクに関係なく入場が可能になる。

 なお、B9階への入場制限は緩和されないので注意しよう。

こちらもB7階の様子。ギルドメンバーと共に古代都市遺跡に隠された謎を解き明かしていこう
▲こちらもB7階の様子。ギルドメンバーと共に古代都市遺跡に隠された謎を解き明かしていこう
古代都市タティリス遺跡B9階。ギルドホールランク5以上のギルドメンバーだけが入場できる限定ダンジョンだ
▲古代都市タティリス遺跡B9階。ギルドホールランク5以上のギルドメンバーだけが入場できる限定ダンジョンだ
これらもB9階の様子。どこからどう見ても強力そうな敵が待ち受けているようだ。ギルドメンバーの力を集結して立ち向かうしかない!
これらもB9階の様子。どこからどう見ても強力そうな敵が待ち受けているようだ。ギルドメンバーの力を集結して立ち向かうしかない!
▲これらもB9階の様子。どこからどう見ても強力そうな敵が待ち受けているようだ。ギルドメンバーの力を集結して立ち向かうしかない!

 霊術師や新ダンジョンなどに注目が集まっているが、アップデートにより、ついに2次転生が可能になるのも忘れてはいけないポイントだ。2次転生は、1次転生と同様600レベル以上から行うことができ、再度1レベルに戻って育成を行うことができる。

 また、これまで説明してきた以外でも、新規便利アイテムの実装も予定されている。ギルドダンジョンへの入場制限を緩和する「コスミックストーン」、HP を100%回復させる「ファーストフルヒールポーション」など、強力なアイテムがラインナップされている。ただし、これらは4月下旬に一気に実装されるとは限らないとのことだ。

 『RED STONE』待望の大型アップデート“2010.04 SOUL BRINGER UPDATE”は、初心者から熟練者まで注目のアップデートと言えるだろう。

もっと『RED STONE』の紹介をチェック!

RED STONE
RED STONE
ファンタジーRPG
[基本プレイ料金無料] ゲーム紹介
2つのキャラクターを「変身」で使いわけよう! 赤い魔石をめぐる物語が今始まる。
この情報は2010年4月現在のものです。
Copyright (C) 2010 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
License to GameOn Co., Ltd.